DIYパパ

MARINE

小糸製作所製の両色灯を修理する【ボート用航海灯12Vバルブとソケット】

ボートの航海には欠かせない航海灯、その中でも右舷と左舷を見極めることができる「両色灯」の修理をしたいと思います。このタイプはLEDではなく少し前のバルブタイプなので、現在でも使用されている方はそこそこ時間が経過していると思います。これからはバルブタイプからLEDタイプへ移行されていくので、新品の両色灯を買い替えるまでバルブタイプを使い続けたいという場合には直してみましょう。
MARINE

釣り用フィッシングプライヤーの快適な使い方【動かない時の修理方法】

釣りへ出かけると何かと便利なプライヤー。ルアーなどを付け替えたり、魚の口からフックを外したりと重宝しますよね。そんなプライヤーも船上に放置していたり長年ケアしないと動かく(開かなく)なってしまいます。今回はそんな状態のフィッシングプライヤーを直してみたいと思います。
MARINE

【ボート船外機使用後のフラッシングに最適!】自作水洗ポンプキット作成

お風呂の浴槽の水の汲み上げやボート内に溜まった水の排出、または船外機使用後の重要な仕事「フラッシング」に大活躍するビルジポンプを使った自作船外機水洗フラッシングポンプの作成です。専用の商品でない限りポンプのみで販売されていることが多く実際に使用するには少々手間が掛かりますが、簡単な上安価なので是非自作ビルジポンプまたはフラッシングポンプ作成に挑戦してみましょう。
LIFE

車のリアゲートダンパー交換方法【開けた状態を維持しないドアを自分で直す!】

一般的に「ワゴン車」や「ハッチバック」と呼ばれている車は、車の後部ドアが開き大きな荷物の出し入れが容易にできるようになっていますね。セダン車とは違いガラス窓とドアごとがガバっと上に開くアレです。それは、「ダンパー」と呼ばれる油圧式のシリンダーのおかげです。ですが、このダンパーの油圧が効かなくなると全く意味がない。ダンパー自体は簡単に手に入り自分で交換可能なので是非試してみてくださいね!
LIFE

【もやい結び】簡単で忘れない世界最速のもやい結びのやり方!

キャンプやBBQのアウトドア・海遊びやボートなど様々なシーンでとても役に立つ(もやい結び)のやリ方と、最速で忘れない簡単な結び方をご紹介いたします。一連の流れで出来てしまうので、忘れることがなくとっさの場合でもすぐに結べること間違いなし!
FOODS

四角い玉子焼きを作る方法【お寿司に最適!】

玉子焼き専用の小さく四角いフライパンを使って玉子焼きを焼いていき、なるべく四角くするために巻き寿司用のまきす(簾)で形成しようとするも楕円形になってしまうということはないでしょうか。そんな時には、押し寿司用の型が解決してくれます!
FOODS

【オニボラのヘソ】ボラの内臓にある生食可能な丸い珍味

魚の「ボラ」といえば身としてはあまり好まれることがない。理由はその魚の身自体の匂いを敬遠されることが多いが、内臓にあるこの部分は臭みは全くなく一匹に一つしかない貴重な珍味なのです。
FOODS

タコを薄くキレイに切る方法【タコの足を真っ直ぐに保存する】

タコを茹で終わり薄く切ろうと思ってもぶにょぶにょとして真っ直ぐキレイに薄く切れないという経験はないでしょうか。どんな料理の達人でも茹でた直後のタコを「真っ直ぐキレイに薄く切る」ことは不可能でしょう。この記事では誰でも簡単にタコの足を薄く綺麗に切れる方法をご紹介しますので是非参考にしてみてください。
KIDS

海賊船と衣装の作り方【ダンボールと古着で子供用の手作りハロウィン衣装】

ダンボールと古着を使ったパイレーツオブカリビアン風の海賊衣装を子供用に作成してみました。海賊船には子供がすっぽり入り一緒に移動することができるのでパレードなどにも最適です。「中に入って動ける海賊船」は簡単なので是非試してみてくださいね。
MARINE

ハンドライントローリングの仕掛けの作り方【誰でも簡単トローリング】

景が目に浮かびますが、実はとても簡単な装備で回遊魚を狙うことができます。文字通り、ラインを手で持ちヒットしたらそのまま手繰り寄せ船上まで魚を取り込みます。これらのセットを船上に持参しておくだけで、遊びの範囲が大きく広がります。そしてとても簡単に作ることができるので是非試してみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました