【Canon Maxify MB-2720】任意でインク交換出来ない理由

キャノンMaxify2720のインク交換について LIFE

このプリンターのレビューという訳ではありませんが、中には同じような状況でお困りの方もいらっしゃるかと思います。購入前のチェック項目の一つに取り入れましょう。

スポンサーリンク

クリーニング機能

インクが かすれクリアに印刷出来ない時にまず試してみるのが、「ノズルチェックパターン印刷」や「クリーニング」でしょう。

このプリンターには「クリーニング」の他に「強力クリーニング」というメニューもあります。

「強力クリーニング」の場合にはディスプレーに

インクを多く消費します
実行しますか?

という表示が現れます。これで解消すれば問題は解決ですね。

ノズルの目詰まりを考えると多くインクを消費しようと最適な印刷結果であってほしいわけでして・・

スポンサーリンク

クリーニングで解消されない場合

何度クリーニングを行ってもかすれ文字または該当色が印刷されない場合はインクの残量に関わりなく「交換」しましょう!

と、言いたいところなのですが・・・

このプリンター、任意のタイミングでインク交換ができないのです。

そもそもこの機種のインク交換方法は、プリンターからの交換指示がある時のみインク交換が可能なのです。

世界のCanon様の取り扱い説明書には、

とあるように、交換が可能なインクが表示 ⇒ ホルダーが移動

ということは、まだ使用可能なインクの場合にはホルダーは移動しないのです。

【Canon Maxify MB-2720】任意でインク交換出来ない理由

この写真は、フロントカバーを開けプリントヘッドホルダーが移動した状態です。

この状態だとインク交換が可能となります。

ただし、ついでに隣のシアンもついでに交換しておこう!という具合にいかないのがこのプリンター。

インクの前にはレールがあり交換可能なインクの場所にしか移動しません。なので取り出して交換出来ないのです。

メーカーからの説明

交換したくてもインクをセットしているプリントヘッドホルダーが移動しないので交換できない状況をどうにかしようと

メールにてメーカーにうかがってみました。

※返信メールから抜粋

本製品は交換メッセージが表示されていない状態では、インクタンクの交換が出来ない仕様です。ご要望に添えず、申し訳ございませんが、何卒、ご了承くださいますようお願いいたします。

という事は、プリンターが 交換可能 = インクが空っぽ と判断した時のみ交換ができるということ。

交換出来ない理由は簡単!そういった仕様だから、、、です。

ちなみに取り扱い説明書にはこのような案内も

セットしたインクタンクは、交換が可能なメッセージが表示されるまで取り外すことはできません。

とことん自分のタイミングでは交換させてもらえないようです。

では、クリーニングや強力クリーニングをしても改善されない場合はどうすれば・・・

純正インクでも同じ現象

【Canon Maxify MB-2720】任意でインク交換出来ない理由

プリンターのメーカー・機種に関わらずインクは純正を推奨されていますよね。

このプリンターは約一年くらい使用していますがその間インクは全て純正。それでも何度クリーニングをしても改善されることがなく最終的には、力づくでのインク交換となりました。

強制的にインクを消費させる

無理矢理インクを消費させプリンターに「インク交換可能」と表示させることにしました。

方法は簡単です。

ひたすら【強力クリーニング】を繰り返す!

交換したいインクだけではなく、他のインクも消費してしまうので最良な方法だとは思いませんが「黒」すら印刷出来なくなると全く使い物にならないのです。

その後はモノクロ印刷専用となる【Canon Maxify MB-2720】なのです。

そう割り切れば、インクは黒しか消費することもなく交換のタイミングはプリンター任せ。

ただ、またかすれたような印刷結果になれば「強力クリーニング」?そんなこといつまでやるのか・・・

ですが、取り扱い書にはこんな記述もしっかりとこのように、

黒のみの文章を印刷したり、モノクロ写真を印刷したりするときにも、ブラック以外のインクが使われることがあります。また、本製品の性能を維持するために行うクリーニングや強力クリーニングでも、各色のインクが使われます。インクがなくなった場合は、速やかに新しいインクタンクに交換してください。

とありますね。完敗でございます。。

モノクロ印刷のみで使用する

カラー印刷は諦め、モノクロ(黒白)印刷のみで使用するにしても、後に発生するのが、シアンなどのカラーインクまで消耗しており、交換を迫られます。

インクがなくなりました
品質保持のため、インク切れの状態で印刷を続けることはできません

とディスプレイに表示され、プリンターが交換を指示するインクを交換するまで全く使えなくなってしまいます。例えば、モノクロ印刷しかしないので、黒のインクのみを交換して、またモノクロ印刷のみで使用しようとしてもできないのです。

交換したい時には任意でできず、交換したくない時には強制的にインク交換へ誘導されてしまいます。

さいごに

このプリンターに限らず任意でインク交換が出来ないタイプは多いと思いますが、正直次回購入する時には印刷結果のレベルよりもこういった問題が発生しないタイプを選びたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました